忍者ブログ
JAVS南ブロック(山口、鹿児島、宮崎大学)の獣医学生が日常をつづります☆

2018

0820
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

0620
おはようございます。

宮崎大学の古庄幸太郎です。

「え~またあいつかよ~」
って思わないでね(ノω・、) ・・・


今回は公務員試験について少し書いてみますね。

この「south!south!south!」を見ている人のほとんどが獣医学生だと思うのですが、
現在自分の就職について考えている人は多くはないでしょう。
そして、公務員志望という人は少ないと思います。

私の所属しているJAVS(日本獣医学生協会)には意識の高い獣医学生がたくさんいます。
「将来は海外に行きたい!」
「国の機関に入りたい!」
「県知事になる!」
「研究機関に入る!」
「獣医じゃないけど、やりたい仕事がある!」
などなど・・・

皆さんもこのようにやりたい職業の候補がいくつかあるかもしれません。
その中の一つに公務員獣医師を加えてみませんか?

公務員獣医師といっても、
国の人、県の人、市の人と就職先もいくつかの選択肢があり、
その中でも、ほんとにいろいろな職業があります。

どんな仕事内容なのかなどは、
先輩や先生、またはインターンなどで学んでください。


まず、公務員獣医師は現在足りておりません。。。
もう一度言います、足りておりません。。。

毎年1000人程度しか誕生しない獣医師の中で、
公務員志望は2割ちょっとということを聞いたことがあります。
ということは多く見ても300人くらい。
都道府県が47+市とか国とか、、、
ということは募集しているところが100カ所あったとして、
平等に振り分けると2、3人。

ちなみに今年の県の獣医師の募集↓
長崎県:5名
大分県:15名
熊本県:14名
宮崎県:13名

九州の4県だけで47人の募集がありました!
それだけ求められているということです!!!

また、いろいろな県や中央畜産会が奨学金を出してくれています。
それも利用してみたらどうでしょうか?

ついでにインターンシップ制度も各県独自でも行っています。
ちなみに熊本県はこんな感じです。
熊本県:http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/73/vet-kennshu.html


ということで、公務員獣医師について少し書かせてもらいました!
他にも「獣医師の年収と公務員獣医師の年収」とか「公務員獣医師への就職活動」など書いてみたかったのですが、
自分で調べてみたほうが面白いと思うので、ぜひ調べてみてください。

ではでは、失礼いたします。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
追記・・・
何か間違い等ございましたらコメントお願いします。
こーたろー 2012/06/20(Wed)10:08:45 編集
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/25 ぎーたか]
[05/21 南Bとうかつ]
[05/09 白メガネ]
[03/16 ぎーたか]
[01/08 ぎーたか]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
JAVS South Block
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP